スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

術後2週間経過2012-02-19(Sun)

昨日は、折れた脚に巻いていたテーピングを外して、抜糸する為に動物病院へ。

テーピングでしっかりと固定されていた為か、ジャンプしそうになったりトコトコ歩いていたりで、ここ2~3日は元気すぎてこっちがハラハラドキドキの日々でした。

術後、一度しかテーピングを交換していないため、脚の皮膚の状態や傷口がどうなっているのかがとても心配でした。

看護師さんがブルーを押さえて先生がテーピングを外したんですが、先生曰く、『もう痛みはないはず』とは言っていたものの、怖かった事を思い出したのか、まるで骨折したときに病院に来た時のように鳴き叫んでました。

あの鳴き声は本当に飼い主にとって悲痛でなりません。

テーピングを外したブルーの脚は、やっぱり細くなってました。
傷口の辺りは、血や薬の色でしょうか?黒くなってました。
でも、この黒くなってた部分は、知らぬ間にブルーが奇麗に舐めてしまい、今はもうなくなりました。

レントゲン写真では、折れた骨も融合してきているそうです。
あとは、2週間安静に管理していれば大丈夫でしょうとの事。
でも、その安静が一番大変なんですよね!!!
2週間分のお薬と、関節の健康維持の為のサプリメントを処方され、帰宅しました。

傷口はあまり舐めさせないようにとの事だったので、裁縫があまり得意ではない私が、頑張って1時間以上かけて脚カバーを作りました。
材料は100円ショップで子供用のハイソックを買って、ゴムを縫い付けたものです。
私にしては、上出来です。

DSC_0603-1.jpg

でも、ちょっとゴムが長かったせいか、今朝脱げてましたけどね・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。